三栄町 LIVE × 演劇ユニット愚者愚者 第三回公演 WAオーディション

募集元 演劇ユニット愚者愚者
メールアドレス gushya.gushya@gmail.com
応募資格 男女│18歳~40歳│初心者歓迎, 事務所所属者可
締め切り 2020年1月29日
募集内容 演劇ユニット愚者愚者第三回公演ワークショップオーディションのお知らせ。
演劇ユニット愚者愚者では2020年4月末より行われる第三回公演の出演者オーディションを行います。沢山のご応募御待ちしております。

【題材】
現代社会に生きる?女性′′にスポットを当て、その中で社会問題となっている事象に目を向けた作品にしたい。
そこで今作品は、?妊娠′′を題材に、 『望まない妊娠』『特定妊婦』『不妊治療』の 3 つを軸にして向き合うことにした。

【テーマ】
「渇望」と「羨望」

【募集キャスト】
メインキャスト含め男女。
※数名を除いて基本ダブルキャスト

【公演日】2020年4月28日(火)〜5月10日(日)

【公演会場】三栄町LIVE STAGE(四ツ谷)

【稽古】2020年4月9日(木)〜26日(日)13時00分〜21時30分、 顔合わせは4月8日(水)予定

【条件】
チケットノルマなし、
1枚目からチケットバック制(物販バックも有)。

【オーディション場所】
東京都内にて行います。

【参加費】
1000円

【ワークショップオーディション開催日】
2月2日(日)13時00分〜17時00分
2月2日(日)17時30分〜21時30分
2月4日(火)13時00分〜17時00分
2月4日(火)17時30分〜21時30分

2月12日(水)13時00分〜17時00分
2月13日(木)13時00分〜17時00

演劇ユニット愚者愚者
Twitter @gushya_gushya

【三栄町LIVEコンセプト】
三栄町LIVEとは東京・四谷三栄町(三栄町LIVESTAGE)を拠点に、「次につながる現場」+「三栄町から発信するコンテンツの創造」をコンセプトに365日・年間20公演以上行う企画団体です。
お客様や制作スタッフ・演出家、さらに業界関係者等の出会いなどコンタクトの場を大切にし、この現場を通じエンターテイメント業界で活動するための考え方や必要な経験をしてもらい、次の仕事を勝ちとる役者を輩出すること+商業演劇等の普段大規模な興行に携わっている演出家・団体などに、小規模だからこそできる演目・企画などを自由に表現してもらう機会や、金銭的・人的リスクを負えない若手の劇作家・演出家・などをバックアップしチャレンジしてもらうことを目的としています。
役者に対しては従来の小劇場の主流となっているチケットノルマを完全廃止して、活躍した人間には映像作品や関連団体のキャスティング・優先的なオーディション参加権など、積極的にバックアップして「出演者を次の現場へ」とつないでいきます。

■演劇ユニット愚者愚者とは 主宰:久我真悟(脚本・演出)を中心に座長:藤主税、副座長:元女咲紀の3人にて 2018 年 11 月発足。2019 年 4 月に旗揚げ公演を行う。 人が見て見ぬ振りをするモノを舞台にし「現実」を叩きつけ、人間の心情をリアルに描く。 「世間を気付かせる」がモットーに作られる。
久我真悟過去作品として 2018 年 4 月に久我真悟プロデュース Vol.1『明日、僕は幸せです か。』公演にて初の脚本・演出を行い、2018 年 10 月~11 月に Vol.2『男娼。~愛する事は 罪ですか~』公演にて東京にてロング公演、初の地方公演を大阪インディペンデントシアターにて行い大好評を得る。
2019年4 月~5 月に『マイノリティ家族。』公演にて演劇ユニ ット愚者愚者を旗揚げし、新聞社にも取り上げられ多くの話題を呼んだ。2019 年 10 月に 『愛執罪。』公演にて三栄町 LIVE 最多動員を記録し、11 月に演劇ユニット愚者愚者初の地方公演を大阪インディペンデントシアターにて行い大好評を得る。

応募方法 【応募方法】演劇ユニット愚者愚者メールにて受付
件名「愚者愚者第三回公演オーディション」
?プロフィール(過去の経歴・出身地など)
?宣材写真(上半身)1点
?参加希望可能日時

以上を明記の上
gushya.gushya@gmail.com
こちらのメールアドレスまでお送りくださいますよう宜しくお願い致します。
こちらから詳細等折り返しご返信致します。