舞台『明日、魔法使いになる方法 2019』キャストオーディション

募集元 株式会社ヒロセプロジェクト
メールアドレス h-p@tbi.t-com.ne.jp
応募資格 男女│10歳~35歳│初心者歓迎, 事務所所属者可
締め切り 2019年1月19日
募集内容 若手俳優・女優の登竜門的な人気の演劇カンパニー【ヒロセプロジェクト】の2019年最初の作品『明日、魔法使いになる方法 2019』のキャストオーディションを開催いたします。

【公演日程】
2019年3月23日〜28日
(6日間12ステージ・3チーム編成にて上演予定)

【公演会場】
ラゾーナ川崎プラザソル
(客席キャパ・約200席)

【ストーリー】
とある星の、とある国。
その国は生まれながらに決まる厳しい身分制度に支配されていました。

ウミは歌やダンスが好きな女の子。
でも、いくら頑張っても先の見えない社会に色んな事をあきらめかけていました。
そんなウミたちの前に不思議な女の子が現れます。
その女の子・サミカはウミたちに向かって笑顔で宣言。
「サミカはみんなを幸せにするために、この街にやって来たのです!」

それからはもう大変。
サミカの巻き起こす優しい大騒動によって、ウミたちも、学校も、やがてはこの国まで大きく変わっていくことに・・・。

歌あり、ダンスあり、笑って泣ける最高のジュブナイル・エンターテイメントです。

【登場人物】
★ウミ(10才〜15才)歌とダンスの好きな女の子。
★サミカ(10才〜15才)街にやって来た不思議な女の子。
★ソラ(15才〜18才)ウミのお姉さん。5年前に事故で死んでから、ずっとウミの事を見守っている。
★サクラ(22才〜25才)ウミの学校に派遣されてきた教育官。理想に燃える若きエリート。
★イトウ(20才〜23才)サクラの部下。かつてのソラの友人で、この国の在り方に疑問を持っている。
★タナカ(25才〜35才)サクラの部下。差別主義者で粗暴。みんなの嫌われ者。

()内の年齢はイメージです。
この他にも個性豊かなキャラクターが多数登場します。
ヒロセプロジェクトの舞台にはアンサンブル的なキャストはいません。全員が個性を持ったセリフのある役柄となります。

【オーディション日程】
? 2019年1月 6日 15:00〜18:00
? 2019年1月 7日 18:00〜20:00
? 2019年1月13日 15:00〜18:00
? 2019年1月14日 13:00^16:00
? 2019年1月20日 15:00〜18:00

*オーディションは個別ではなく全体に説明しながら進行していきますので、開始時間と終了時間は受験者全員が同じです。

【稽古日程】
2019年1月29日に顔合わせ。
以降、1月30日より週5日ペースでの稽古開始。
(平日は夕方から。土日はお昼から)

*稽古期間の他のお仕事や学校などによるお休み・遅刻・早退はご相談いただければ対応いたします。
*ただし、技術スタッフが合流して行う3月16日・17日の最終通し稽古。3月20日に劇場入りしてからの場当たり・ゲネプロ・公演本番はNG不可となります。あらかじめご承知おきください。

【主宰者より】
ヒロセプロジェクトの稽古は厳しい事で有名です。
小学生でも、初心者でも容赦なくダメ出しされます。
稽古中に泣いてしまうキャストも少なくありません。

でも、だからこそ、公演が終わる頃には全員が大きく成長します。
稽古場は本気の人間だけが集まる熱い稽古場です。
本気で「演劇」に取り組める環境をご用意します。
どっぷりと演劇に浸かってみませんか?

一人でもたくさんの方と、一つでも多くの可能性とオーディションで出会いたいと思っています。
あなたのご応募をお待ちしています。

応募方法 【メールの場合】
「住所・氏名」「生年月日」「電話番号・メールアドレス」「身長・体重」「今までの芸歴・レッスン歴」「趣味・特技」「応募の動機」「希望のオーディション日」を明記の上、写真2枚(上半身・全身)をメールに添付して下記のアドレスに送信して下さい。h-p@tbi.t-com.ne.jp

【郵送の場合】
上記のメールの場合と同様の必要事項を明記した紙と、写真2枚(上半身・全身)を下記の住所まで郵送して下さい。

〒214-0036 神奈川県川崎市多摩区南生田1-2-14-B204
株式会社ヒロセプロジェクト「明日、魔法使いになる方法」キャストオーディション係

*締め切りは共に、希望のオーディション日の前日に必着です。